2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハコスカGT改エンブレム ”R仕様の美学”

” R仕様の美学 ”


GT-Rに見られたくて、R仕様にしているわけじゃない。

GT-RのオーナーにはGT-Rへのこだわりがあるように、
オリジナルなスカGのオーナーにはオリジナルのこだわりがあるように、
モデファイドされたGT改・・・R仕様・・・のオーナーにはGT改へのこだわりがある。

RのパーツとL型のパーツをひとつひとつ組み込みながら、
自分だけのGT改が仕上がっていくそのプロセスがたまらなく楽しい。
これで完成という終わりはない。
しかし、そのおわりのない完成に少しずつ近づいていく達成感がたまらなく嬉しい。

歴史を紐解くと、GT-Rに手が届かないからGT-Rを真似て
その雰囲気を楽しむことが出発点だった。
「にせ物」とか「バケR」とか呼ばれ、R仕様のオーナーは
申し訳なさそうにGT改を転がしていた。

しかし、L型エンジンの隆盛やQ車ブームなどの時代背景の中で、
GTにGT-Rのパーツを多用することが、「にせ物」や「バケR」を創ることと
必ずしもイコールではなくなってきている。

自分のスカGへのこだわりとしてGT改をR仕様というスタイルで表現する。
いつしかR仕様のオーナーは、「にせ物に乗っているから」から
「自分のだけのGT改に乗っている」という認識に変化していった。

かくして、R仕様はGT改として市民権を得ていくのである。

PS:オリジナルのGTが次から次へとモデファイドされ、その原型をとどめるスカGが
少なくなっていくことを歓迎するとは言えないが、現行車と現役でわたりあえる
昔のスカGを熱愛する者に GT改・・・R仕様・・・は応えてくれる。

今、「GT改」エンブレムを、全てのKGC-GT改・・・R仕様・・・のオーナーに向けて・・・。


gtkai-fem.jpeg gtkai-rem.jpeg

ハコスカGT改エンブレム>>


※1990年代後半 GT改エンブレムをプロデュースした担当者の作成文

 


スポンサーサイト

テーマ:パーツ - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flyrat.blog91.fc2.com/tb.php/458-c07b4e15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

マイ スピリッツ!

やましん号

Author:やましん号
クルマは走ってナンボです♪
( ̄▽ ̄)b グッ!

ブログ内検索

必見!リンク集

このブログをリンクに追加する

気ままな最近の日記

キーワードで読む日記倉庫

親睦深めましょうコメント

月別アーカイブ

レッドゾーンカウンター ! !

現在の閲覧者数:

アイドリングカウンター♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。